動脈硬化測定装置(血圧脈波測定: CAVI/ABI )

 
手足の血圧差や、脈の伝わり方を測ることによって、動脈硬化の程度を測定します。
また動脈硬化による血管の狭窄・閉塞を評価し、下肢閉塞性動脈硬化症などの診断を行います。
  • 横になり左右の手足に血圧計をまいて調べる、5 分ほどの検査で苦痛はほとんどありません。
  • 簡単な検査で、早期に動脈硬化を発見し、治療をうけることができます。